サンキ・ウエルビィが選ばれる理由

ホーム サンキ・ウエルビィが選ばれる理由

スタッフは「人材」ではなく「人財」

サンキ・ウエルビィではスタッフは大事な財産だと考えています。ですから、利用者さまにご満足いただける「質の高いサービス」を提供するために、日常業務のフォローやスキルアップのための定期的な研修を実施しています。
各事業所の事例や介護分野の最新情報なども取り入れ、柔軟で高いレベルのスタッフ育成に努めています。

 

研修カリキュラム例

  • 採用時研修
    「介護職のプロ」になるための一歩を学びます。
  • 現任研修
    月に一度、法令順守、接遇、身体介護の基礎、緊急対応など、多岐にわたるメニューで研修を行っています。
  • ケアマネジャー研修
    医療職をはじめとする多職種と連携・協働し、利用者さまの自立支援をするための研修です。より高いレベルのプラン作りを目指しています。
  • サービス提供責任者研修・計画作成担当者研修
    利用者さまがどのような支援を望まれているのか、支援計画書作成方法やスタッフへの指導方法などを学び、よりよいサービスを行っています。
  • OJT継続
    介助方法は利用者さまによって違います。ベテランでもわからないことは出てくるもの。常に最適な支援を模索しています。

 

様々なサービスを展開しているからこその強み。

サンキ・ウエルビィは、中国地方4県に渡り、居宅介護支援(ケアマネジメント)、訪問介護、介護タクシー、訪問入浴、訪問看護、通所介護(デイサービス)、福祉用具、認知症対応型共同生活介護(グループホーム)、小規模多機能型居宅介護、定期巡回・随時対応型訪問介護看護、訪問歯科サポート、サービス付き高齢者住宅、就労移行支援、養成事業など、介護に関わる様々な事業を展開し、多くの事業所を有しています。
その対応のスピーディさと、連携の強みで、利用者さまから高い評価をいただいています。

 

安心の基盤「スズケングループ」の一員

サンキ・ウエルビィは、全国で医療・福祉のバリューチェーンを展開する「スズケングループ」の一員です。
スズケングループの事業領域は「健康創造」。皆さまに笑顔を届けるために、医療用医薬品の卸売事業を中心に、医療と健康に関わる事業を展開しており、その培われたノウハウが、私たちにも根付いています。